the park BLOG

spacer

26 September 2009

■またまたパークスタイル です■

KEY WORD:NEWS

123
thepark

先週末、C邸にドッグインスツールを納品させて頂きました。C邸ではドッグインオットマンとして活躍しそうです。お客様のスタイルにとけ込む機能とデザイン。シンプルな空間が出来上がりました。C邸ではフローリングに特殊なコーティングを施されていました。理由は2つ。フローリングの保護と飼い主も愛犬も滑らないように。このコーティングも犬仕様ではなく、犬と暮らす人仕様なんですね。the park ではフローリングのコーティングの施工も承っています。ぜひ、ご相談ください。

POSTED AT 15:27
spacer

21 September 2009

フレンド

KEY WORD:NEWS

122
thepark

the park(ザパーク)の近くにトリミングサロンdogman(ドッグマン)があります。オーナーの江頭さんとは、9年前にザパークをオープンする前からのお付き合いです。(ボクが飼っているワイヤーフォックステリアのダコのトリミングをお願いしてます。)その江頭さんと、10月/末発売予定の雑誌の企画で対談することになりました。長いお付き合いなのですが、深く2時間お話してみると、あらためて気づく事があったり、とても楽しかったです。気づいた事の一つは共通点です。ショップ名dogman(犬男、犬人)からも分かる様に、江頭さんのトリミングの特徴はその犬の個性を大切にすると同時に、その犬たちの飼い主 man(人)とのバランスをとても大切にしていることです。目線が飼い主さんにも注がれているんですね。the park(公園)も、犬たちとその飼い主がともに快適に暮らす空間とアイデアを提案しています。「犬と暮らす人(man)のショップ」そう、dogman shop なんです。そんな共通点からか、両方のショップを行き来して下さるお客様が沢山いらっしゃいます。他にも楽しい話が盛りだくさんですよ。是非、読んでみて下さい。発売日などがはっきりしたらまたご報告します。※写真は撮影中の江頭さん(写真奥)です。

POSTED AT 16:34
spacer

20 September 2009

フレンド

KEY WORD:NEWS

121
thepark

the park に遊びに来てくれる友達を紹介します。ポメラニアンの、ぽめ(15歳)とジャックラッセルテリアの、チロ(3歳)見て下さい!ぽめのこのあどけない笑顔。とても15歳とは思えないです。大きな病気をして、去年はほとんど歩けなかったのに、パークに歩いて、しかも笑顔で来てくれました。チロはジャックラッセルとは思えない穏やかな性格。飼い主さんとボクの長話にも笑顔で付き合ってくれます。3歳なのに出来たヤツです。(hunter社の首輪が似合ってます。)「年齢じゃないんだな!」妙に納得したボクでした。

POSTED AT 15:36
spacer

20 September 2009

手作り石けん教室

KEY WORD:NEWS

120
thepark

パッケージデザインなどのお手伝いをさせて頂いているサスコットさん(山形の無農薬、無化学肥料の畑から生み出される材料を使用した手練り石けんを製造、販売されています。)が石けん教室を開催してくれました。みんな、材料を練って、練って、おにぎりみたいな石けんがたくさん出来ました。これを約1ヶ月乾燥させて完成です。サスコットは「体にいいものは、肌にいい。」「美味しいと感じる感覚と、心地よいと感じる感覚は同じ。」というコンセプトでスキンケア製品を展開しています。パンを練るように石けんを練る、お腹も、肌も、心も、いっぱいになるのは幸せなことですよね。サスコットブランドについては、またご紹介します。

POSTED AT 14:50
spacer
spacer

DAY'S


MONTHLY

Footer